action 日本を取り戻す

action 8.15 靖国百万人参拝運動

一人一人が精神武装し日本の防人になる。

2021/08/15
令和3年8月15日

戦没者を追悼し平和を祈念する日

2021/07/14
令和3年7月14日

靖國神社みたままつり

2021/07/08(木)〜2021/07/11(日)
馬渕会
小野寺秀先生と行く利尻礼文最高旅


2021年7月8日(木)〜7月11日(日)

2021/06/05(土)
馬渕睦夫大使と勉強会
開催日 令和3年6月5日(土)
場所  アルカディア市ヶ谷 私学会館
    5階 「穂高の間」
講演  矢野義昭先生
    馬渕睦夫大使
主催  馬渕睦夫勉強会

2021/05/08(土)
馬渕睦夫大使と勉強会
開催日 令和3年5月8日(土)
場所  アルカディア市ヶ谷 私学会館
    5階 「穂高の間」
講演  小野寺まさる先生
    馬渕睦夫大使
主催  馬渕睦夫勉強会

2021/04/03(土)
馬渕睦夫大使と勉強会
開催日 令和3年4月3日(土)
場所  國会館
    2階 「田安玉垣の間」
講演  篠原常一郎先生
    馬渕睦夫大使
主催  馬渕睦夫勉強会

2021/02/20(土)
馬渕睦夫大使と勉強会
開催日 令和3年2月20日(土)
場所  國会館
    2階 「偕行東」
講演  小野寺まさる先生
    馬渕睦夫大使
主催  馬渕睦夫勉強会

2021/01/16(土)
馬渕睦夫大使と勉強会
開催日 令和3年1月16日(土)
場所 アルカディア 私学会館
   4階 鳳凰の間
時間 12時00分 受付開始
   12時50分 国歌斉唱
講演 13時から14時20分 大高未貴先生
   14時30分から16時 馬渕睦夫大使
   16時から16時20分 質問コーナー

大高未貴先生
最新のアメリカ情勢から"反日謝罪男"にまつわる卑劣漢たちの話、
熾烈な情報戦の話やシルクロードのエピソードなど貴重なお話を
いただきました。
心をきれいにすること(内在神の発顕)で現実がかわっていくこと
が特に心に残りました。

馬渕睦夫大使
(以下は長島のメモより)
NHK廃止、政府通貨(リンカーン、ケネディ)、司法を握る、人身売買、
2019年国連総会のトランプ大統領演説、恐怖を与えて支配する(ディープステート)、
作り変える力(土着化の力)、日本化する力…神神の微笑(芥川龍之介)

などいつもに増してパワーアップしたご講演をいただきました。

質問コーナー
「想いは伝わる。」「家事から始める。」
など示唆に富んだご回答をいただきました。

武漢ウイルス煽りのなか開催して頂き
スタッフの皆様に感謝です。

ご著書にサインいただきました。ありがとうございます。
日本を貶めるーー
「反日謝罪男と捏造メディア」の正体
2020年3月16日 初版発行
2020年5月30日 第5刷
著 者 大高未貴


2020/12/05(土) 馬渕睦夫大使と勉強会

今年最後の「馬渕睦夫大使と勉強会」は國神社(國会館 2階 偕行 東)です。

11時30分 受付開始

12時10分 昇殿参拝

12時50分 国歌斉唱  講演 13時から14時20分  矢野義昭先生
米国の対中対抗戦略態勢と日本の採るべき戦略
ーー地政学とバランス・オブ・パワーの視点から」と題して
〇今世紀前半の世界的トレンド 〇米大統領選挙の行方
〇米中の戦力バランスと西太平洋の地政学的分析
〇中国の戦略と態勢 〇米国の戦略と態勢
〇日本の地位と役割 〇尖閣諸島への侵攻様相
〇日本として採るべき戦略と自立国防体制
についてご講演いただきました。

14時30分から16時  馬渕睦夫大使
(以下は長島のメモより)
・政治家…出来ない言い訳に終始している…政治家ではない…我々の責任
・具体的な知の機会…日本のマスコミは事実を伝えない(米メインストリーム・メディアの後追い)…我々の敵である。
・2年前、2018中間選挙においてトランプ大統領がディープステートについて言及している。
・2020米大統領選挙をみて思い出すこと
1.ロシア革命(ボリシェヴィキ革命)…少数派が暴力でクーデター
2.ケネディの暗殺…@政府通貨の発行 A米ソ関係 Bベトナム撤兵
3.南北戦争…イギリス(英シティ)が仕掛けた。 リンカーン(グリーンバック・ドルの発行)
4.アンドリュー・ジャクソン(第7代アメリカ合衆国大統領1829-1837)…第二合衆国銀行(1817〜公認期間は20年間)の更新拒否

16時から16時20分 質問コーナー
矢野先生、馬淵大使から質問への丁寧、率直なご回答をいただきました。
(以下、長島の感想)
 矢野先生の「既に第三次世界大戦は始まっている。」「日本の自立国防体制を実現するのは、日本国民自らの決断にかかっている。」
を重く受け止めました。
 また従前、馬淵大使がおっしゃっている「一人一人が精神武装して防人になることが、国防の第一歩であると信じます。」をあらため
て思い起こし、一人一人の行動の大切さを思いました。

懇親会 17時から 矢野先生のご著書いただきました。ありがとうございます。
核拡散時代に日本が生き延びる道
―ー独自の核抑止力の必要性
令和2年4月10日 初版発行
著 者 矢野義昭
amazonカスタマーレビュー


サイン
頂きました。
ありがうございます。

2020/10/18(日)
國神社 令和二年秋季例大祭

令和2年10月18日(日)当日祭

2020/10/10(土) 馬渕睦夫大使と勉強会
講演 12時50分〜14時20分  篠原常一郎先生(写真左)。  14時30分〜15時50分 馬淵睦夫大使(写真右)。

16時00分か〜16時30分  質問コーナー(写真左)。   論客-篠原常一郎先生に馬淵大使も嬉しそうです(写真右)。

日本共産党 噂の真相
発行日 2020年9月30日 初版第1刷発行
著 者 篠原常一郎
amazonカスタマーレビュー


サイン頂きました。
ありがうございます。

なぜ彼らは北朝鮮の
「チェチュ思想」に従うのか
発行日 2020年12月31日 初版第1刷発行
著 者 篠原常一郎 岩田温
amazonカスタマーレビュー


サイン頂きました。
ありがうございます。

2020/09/05(土) 馬渕睦夫大使と勉強会
講演に先立ち出羽三山への風車建設反対 について説明をいただきました。

反対署名に是非ご協力ください。

坂東忠信先生ご講演
演題「武漢ウイルスと中共百周年の困難」として
通訳捜査官時のエピソードや在留外国人の状況
中国共産党の『世論戦の主力「五毛党」』の実態、
対する『日本人の問題』や『中国の今後と日本』
等についてご講演いただきました。

馬淵睦夫先生ご講演
●出羽三山への風車建設などクリーンエネルギーを騙ったポリティカルコレクトネスの欺瞞
●安倍総理辞任について
・なぜか:CSISの二階、今井名指し批判の可能性
・注目点:今後の河野、小泉両大臣の処遇
・今は日本の危機:日本の国体、男系天皇による皇位継承の死守
●何のために生きてきたのか
・今は世の中の仕組、ディープステートについて語れる立場
・政治家は国民に見抜かれている
・偽旗作戦に騙されない
等についてご講演いただきました。

懇親会にて

ご著書にサインいただきました。
ありがとうございます。

あなたがここに転生した理由
元刑事が読み解く死後の世界の話、あの世は天国しかない地獄
令和2年6月23日 初 版 発 行
令和2年8月13日 第3刷発行
著者  坂東忠信
amazonカスタマーレビュー


2020/08/11(火)
國神社 令和二年戦没者追悼週間

令和2年8月11日

2020/07/18(土) 馬渕睦夫大使と勉強会
小野寺まさる先生の御講演(写真左)と馬渕睦夫大使の御講演(写真右)。

懇親会にて小野寺まさる先生と
中共の日本侵食(侵略)と全力で戦っていらっしゃいます。
何とか少しでもお力になれたらと思います。

小野寺まさる先生Twitter
小野寺まさる先生ホームページ
(「ただいまホームページ移行準備中」との事です。)

2020/04/21(火)
靖國神社 令和二年春季例大祭

令和2年4月21日

2019/10/20(日)
令和元年 靖國神社御創立百五十年記念大祭 第二日ノ儀

2019/08/15(木)
令和元年8月15日 全国戦歿者慰霊大祭

2019/07/13(火)
令和元年7月13日 靖國神社みたままつり

2019/04/23(火)
平成31年4月23日 靖國神社春季例大祭第二日祭

2019/04/08
立ち向かう意志

靖國神社昇殿参拝
ご英霊に「護国の会」設立ご報告


森としえさんの「立ち向かう意志」に敬意を表します。

2019/03/16 YouTube 「gokokunokai」より以下引用
『二期会の「森としえ」さんが「護国の会」を立ち上げました。 その記念すべき第一回目の「動画・護国の風」を配信します。 』
引用終わり
【動画・護国の風】第一回 2019/03/15 に公開 gokokunokai

【長島コメント】森としえさんの「立ち向かう意志」に敬意を表します。
「護国の会」関係は今後「立ち向かう意志」ページでお知らせ致します。

2019/03/11(月)
平成31年3月11日 馬渕睦夫 講演会

2018/10/19(木)
平成30年10月19日 靖國神社秋季例大祭第二日祭

2018/08/15(水)
平成30年8月15日 靖國神社

西村眞悟先生と昇殿参拝いたしました。

2018/07/14(土)
靖國神社
みたままつり 第一夜祭

2018/04/23(月)
靖國神社

春季例大祭第二日祭

2018/03/23 靖國神社にて
第七回 馬渕睦夫講演会にて
「一人一人の防人が国防に繋がる」を
講演されました。

靖國神社昇殿参拝後、講演の前に
箏・尺八の演奏があったのですが
会場の方々の気持ちと奏者の気持ちが呼応しあったような
非常に素晴らしいひと時も頂きました。

2018/02/01
提言 8月15日 靖國神社に百万人の結集(参拝)を実現しよう
平成29年12月8日(金)に馬渕睦夫先生が靖國会館「田安の間東」において靖國神社に百万人の参拝を語られました。
その実現への小さな一環としてここに提言を告知し実現を目指します。

2018/02/02
敗戦後、そして今も意図的な日本の言葉、歴史、伝統、文化、行政、立法、司法の破壊が進められています。

プレスコード 削除および発行禁止対象のカテゴリー(30項目)

以下引用(「第六回 馬渕睦夫講演会開催のお知らせ」より)
「国内の秩序の乱れを防止するために私たちがまずなすべきことはメディアが伝える洗脳情報を捨象して、
現実に起こっている事態を正確に把握し、一人一人が精神武装して防人になることが、国防の第一歩であると信じます。」

引用終わり

今日の事態を招いたのはまさに私たち国民一人一人の怠慢、油断、無知であり
他国のせいにすることはもはや許されないと考えます。ひとりでも多くの防人が靖國に結集することを望みます。

【参考】

2017/11/23
小野善一郎『新嘗祭と日本のいのち』?講演「新嘗のこころ」第1部(古事記・神道・大祓詞)

2017/11/23
馬渕睦夫『グローバリストが恐れる日本の底力』?講演「新嘗のこころ」第2部(グローバリズムとは共産主義である)

2015/07/19
『日本を、取り戻す 〜馬渕睦夫氏講演会〜』【前半】

2015/07/19
『日本を、取り戻す 〜馬渕睦夫氏講演会〜』【後半】


戻る(Return)

Copyright © 2018-2021,Shigetaro Nagashima All Rights Reserved.